「痩せるホルモン」を分泌する?!サバ缶ダイエットのやり方

  • 「痩せるホルモン」を分泌する?!サバ缶ダイエットのやり方 はコメントを受け付けていません。
saba

せるホルモンを持つ食べ物

今回紹介するダイエット方法はサバ缶です。
テレビの影響でコンビニやスーパーからサバ缶が店頭から消えてしまうくらい人気がダイエット方法なので、一度は聞いた事があるかもしれません。

実はこのサバ缶。「痩せるホルモン」を持つ食べ物なんです。

どういうことか説明すると、サバのもつ成分がダイエット向きで効果的な成分ばかりが入っているんです。

▼贈り物向き 超高級サバ缶 などもあるようです

田村長 鯖の缶詰 3缶専用箱入 [贈答用高級サバ缶] [福井県]

サバ缶の成分って?

どんな成分が入っているかというと【食欲抑制効果】【胃の食物排出遅延効果】です。

簡単に説明すると

「食欲を抑えてくれてずっと満腹感を得られた状態にしてくれる」

「胃の中の食べ物の消化をゆっくりしてくれる」

ということです。

「EPA」と「GLP-1」

ちょっと具体的に説明していくとサバの成分にはダイエットに向いている高度不飽和脂肪酸「EPA」があります。このEPAが「GLP-1」というホルモンの分泌を促進してくれるんです!

このGLP-1が通称「やせるホルモン」と言われています。
小腸から分泌されるホルモンで、糖分が腸で緩やかに吸収される働きを持っていて、血糖値の上昇を抑えて胃の内容物の排出を遅らせることが出来ます。
(インシュリン生成効果、食欲抑制効果、胃の食物排出遅延効果)

なのでダイエット中のメニューには是非追加していただきたい一品です。

 

サバ缶のダイエット方法

ダイエットの方法としては簡単で、缶詰のまま食べられるので手軽に出来るダイエット方法になってます。

それに、このサバ缶を作るときサバをそのまま缶に密封し熱して作るので余計な添加物などが含まれていないんです。
なので缶の中に汁がありますが、この汁にも栄養がたっぷり含まれているんです。無駄なく使ってくださいね。
このサバ缶には「水煮」と「味噌煮」があって、水煮の方をおすすめします。
味は確かに味噌煮の方が多いんですが、カロリーもちょっと高めで糖分も多いので食べるときは注意して食べてください。

缶切りも不要なのでコンビニやスーパーで買ってそのままお箸で食べられます。

料理ができる人は、サラダや味噌汁に入れたりして食べるとより美味しく食べられますよ。

 

yakisaba

サバ缶の食べ方・目安

目安としては一日1缶結構カロリーはあるので食べ過ぎは注意です。

最強に腹持ちがいいので、昼にサバ缶を食べて夜ごはんを抜かす。なんてときに食べるといいです。

ただ、毎日サバ缶ばかり食べていればいいというわけではありません。足りない栄養素が出てきてしまうので健康的に痩せたいなら、バランスよく栄養が取れるメニューを考えてみて下さいね!
「2~2日のうち一食はサバ缶。その次の食事を控える」みたいに使えるダイエット方法です。

 

サプリで「EPA」がとれる!?

【DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン】

サバ缶は一食当たりのカロリーが300~500kcalとちょっと高めです。けど、この「痩せるホルモン」はかなり魅力的。

カロリーを気にしてしまったり、サバなど青魚が苦手な人、普段の食事に痩せるホルモンを取り入れたい人はサプリもオススメです。
実は僕もサバ缶のカロリーは気にしていましたし、ちょっと青魚は苦手なところがありました。

なのでおもいっきりダイエットしたいときはサプリを飲んで、カロリーを抑えたサラダやゆで卵などと組み合わせることで、カロリーの大幅カットと腹持ちをよくさせていたんです。

僕の場合は短期でおもいっきりダイエットしたので、初回特典の料金で送料無料のサプリを選びました。是非オススメなんで一回買ってみて試してみて下さいね!短期のダイエット方法を考えている人にはオススメです!

▼オススメ【サバ缶】の痩せるホルモンと同じ成分のサプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

★特集

  1. sapuri3
    ダイエットサプリメントについて ダイエットを始めてからサプリメントに出会いましたが、最初はどんなサ…
  2. unndousapuri
    運動をするときに役立つサプリ ウォーキングなど運動をするときに役立つサプリを紹介します。 せっか…
  3. yakiniku
    ダイエット中の焼肉のお誘い 焼肉と言えばたまにしか食べれない食事ですね。 特別な日だったり、頑張…

▼スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る